業務案内 各種メンテナンス
Paint & Body Work

カーフィールドの鈑金・塗装

不意の事故による損傷、いたずらキズ、バンパーの擦りキズなど、プロのスタッフが素早くキレイになおします!
車の傷やヘコミは、そのまま放置しておくと塗装がはがれ錆が出てきたりして、高額な修理費用が必要となる場合があります。小さな傷やヘコミほど早めの修理をおすすめします。
短時間での無料見積もりをしています!
最近の車はカラフルな色が多く、調色には技術が必要です。当社カーフィールドでは、多数のメーカーに納めている日本ペイントを使用。トヨタ・日産・ホンダ等全メーカーに納入しているメーカーです。
新車と同様の塗料を使用し、長期間の被膜性能を維持します。
ボディ塗料乾燥装置を設置し、塗料の乾燥の促進と完全硬化をお約束いたします。
塗装は専門店におまかせ!
[鈑金についての注意事項]
■ 見積り金額は概算で、入庫後、補修履歴やお車の内部損傷等が発覚した場合は施工金額が上下する場合がございます。その場合、施工前に金額のご連絡をいたします。
■ お車の現在の色に近づけるため、厳密に微調色を行っておりますが、経時変化等の度合いにより色が若干異なる場合があります。
■ お車の損傷状態により作業日数がかかる場合があります。
■ 塗装後2週間は洗車機による洗車は避けてください。塗料が完全硬化する前にブラシの洗車機にかけるとキズが付く可能性があります。
■ お車にボディコーティングをされている場合、修理箇所のコーティングは無くなります。再コーティングは修理後に施工してください。
■ 車内およびトランク・ダッシュボード等に貴重品を入れておかないでください。
■ お取り扱いい車種、改造車・特殊車両・特殊な塗装等素材のコンディションや形状等が複雑な場合、条件によってお受けできない場合があります。
Paint & Body Work Flow

鈑金・塗装の流れ

お問い合わせ
0765-56-6178
営業時間AM9:00〜PM6:00 (作業受付 AM9:30〜PM5:30)
月曜、第2・第4日曜、GW、お盆、年末年始、祝日
カウンセリング
お客様のお車の状態を拝見し、お客様のご希望・ご予算をお伺いいたします。入念な打ち合わせの後、弊社技術者が修理の内容、見積り金額をお伝えいたします。
鈑金作業
小鈑金の場合は、外板プレートのキズ・ヘコミを研磨してパテを塗って表面を滑らかにします。大きな鈑金の場合は、さらにフレームをもとのポジションに戻す作業を行います。交換部品なども、この工程で交換、溶接などを行います。
鈑金・塗装の流れ
塗装作業
まず、下地作業(鈑金したパネルにパテを付けた面を均一に仕上げること)を行います。
次に、調色ペイント行い、新車の塗膜により近い状態になるように塗装いたします。
鈑金・塗装の流れ
組み付け作業
鈑金作業や塗装作業の際に取り外した部品・パーツを組み付けいたします。その後必要な検査を行い、不具合がないことを確認してから、お客様に引き渡しとなります。
鈑金・塗装の流れ
洗車・車内清掃
作業した全てのお車に対して、入庫いただいた感謝の気持ちを込めて、納車前に丁寧に洗車、車内清掃いたします。「入庫時より綺麗に!」がモットーです。
鈑金・塗装の流れ
後日納車
Recyclable Parts

リサイクルパーツ知っていますか

日本では、毎年約500万台前後ものクルマが廃車となっています。
環境問題が大きくクローズアップされる近年、ゴミを減らし、限りある資源をリサイクル品として 有効活用することは、地球や環境に優しい取り組みとしてますます注目を浴びています。
リサイクルパーツは、廃車になった車から使用可能な部品を取り出し、万全な品質チェックを行った上で利用されています。
近年は品質も格段に向上し、しかも大半は新品に比べ格安になっています。 安く、高クォリティで、地球と環境に優しいリサイクルパーツの活用。自動車修理の際に、ぜひともご検討・ご相談ください。
リサイクルパーツ カーフィールド
  • お財布にやさしい
  • 安心・高品質
  • 地球にやさしい
もし事故にあったら!?
→詳しくはこちらをご覧ください
Types of Cars

主な取り扱いメーカー

対応可能な車種
主な取り扱いいメーカー以外も取り扱っています
他社で断られた、旧車・輸入車もご相談ください
次世代コンピュータ調色システム
COLOBO導入
コンピュータによるカラーマッチングにより、調色精度を向上させ、数年経った色あせたお車や、カラーコードの判らないお車の色も出しやすくなります。
最新のハイブリッド車メンテナンスもお任せください!
ページトップへ